BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

うつ病生還記 200号

2008.10.07(12:08)
[うつ病] ブログ村キーワード

こちらクリックしてください。
『【期間限定】史上最強の無料足跡ツールMixi Revolution無料版』のご紹介


祝 200号達成記念号(でも内容はいつもの通り・・・)

かつくんからの、ささやかなプレゼント (^-^)v


自分が考えた通りに生きてください。
そうしなければ、
自分が生きた通りに考えてしまうから。


毎日何かを望んでしまいます。それは自然なこと。
こうなりたい自分、あれをやってみたい、たくさんの人と触れ合いながらたくさんの経験をしてください。
その望みが強ければ強いほどそれは現実化していくことでしょう。

もし、何の望みもなく生きているとしたら、何の感動も、何の発見もなくただ時間が過ぎていくだけです。
そして、いつの日にか「あんなことがあったなぁ」と過去を振り返るでしょう。
それが慢性化ししてしまいます。

みんな同じ時間を生きています。夢を実現できる人と、できない人がいるとしたら、
その原因はどれだけ真剣に、そして、熱く望んでいたかにかかってくると思いませんか?

うつ病の状況もそうでしょう。
過去を振り返って、あの時こうすればと思っても仕方のないこと。
自分が完治する姿を描いて生きていきませんか。
まずは気持ちを強く持てるかです。
つらいのは十分にわかりますが、治癒に向かった人はそれを乗り越えたのです。
みなさんは決して一人ではありません。
何をおいても「治るという強い意志」を持てるかが最初のキーワードだと思います。

☆うつ病は治ります☆
ようこそおいでくださいました。感謝いたします。
病状は安定気味。復活に向けてのラストスパートにしたいな。ジョギング
もっともっと、みなさんに心に届くようにしていきますよ。
ポチットな!!  お願いします。
kucibiru-pan05.gif
  ↓↓  下をクリックしてくださいね。   

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

ありがとうございました。




index
  • ☆うつ病生還記 200号☆

  • ☆うつ病治療の心得・一工夫☆

  • ☆うつ病回復へ徒然なるままに・・・☆


  • ☆うつ病生還記 200号☆


    ついに200号に到達。
    ここまで書けるとは思ってもいませんでした。
    三日坊主のスペシャリストとの自負を持っていた私がです。
    ここまできたら飽きられるまで続けていきます。

    今日の体調は、首が張っている感じがあるくらいですかね。
    いたって順調です。
    通院日なので調子のよさを伝えに行くような感じです。
    すみません。私だけこんな調子がよくて・・・。
    ポイント+1です。
    かつくんお目覚め指数 96点
    (ちなみに、お目覚め指数が70点を下回ると危険です)

    ☆うつ病治療の心得・一工夫☆


    自分のためは決して悪いことではない!!
    人のために。
    かっこいいですね。尊敬を集めています。あこがれますよね。

    でも、うつ病に向かって一直線って感じもするのは私だけでしょうか?
    やりすぎは自分を潰しませんか。
    もっと自分を大切にしてもいいのかも知れませんよ。
    どこかで無理をしていると感じている人は胸に手を当てて考えてみてください。
    自分のためにやっている部分はどのくらいあるのかって。

    宗教は人を救うためにある。
    確かにそう考えられているでしょうね。

    でもね、お釈迦様が悟りを開いたとき、自分の思想で世の中や苦しむ人を救済するつもりなんてなかったようですよ。
    上から目線で、この悟りは非常に高尚だから凡人にはわからないだろうなんて考えていたふしがあるのです。
    そこに神様が現れて悟りを広めるようにと指示をしたのですが、お釈迦様は気が進まない。
    押し問答の末に、ただひとつの条件を付けて仕方なく釈迦様は折れました。
    その条件というのがまた滑稽です。
    教えを広めに行くまでの間はこの悟りを自分だけの物にしておくことを許すことだったのです。
    お釈迦様は旅に出るまでの間、悟りを開いた木の下でニヤニヤして座っていたそうです。
    そうです、お釈迦様のような高貴な人だってわがままなのです。
    でも、こういった遊び心というか、人間らしさがあるから人の気持ちも分かったのではないでしょうか。

    自分のためにこれをやる。
    それは決して恥じることではないです。
    自分を幸せにできない人が、他人を幸せにできるはずないですよね。

    ☆うつ病回復へ徒然なるままに・・・☆


    さてさて。
    難解な問題に直面してしまいました。
    うつ病を理解してもらうことの難しさが壁として立ちはだかりました。
    この問題はうつ病に陥ってしまった方が必ず直面し、明確な答えを得られないまま放置されてしまう問題でしょう。
    個人的には「あきらめの境地」に達してしまったのですけど、ある意味逃げだったのかも知れません。
    どうにでもなれと、さじを投げてしまったのです。
    でもね。こう考えたことで苦しみからは逃れられたのも事実なのが怖いです。
    分かってもらえないものとしたことで、どうして分かってくれないのという不安、絶望からは開放されました。
    ものは考えようです。
    何もかもをこうあるべきだと決めてかかると苦しくなります。
    特にうつ病は逆転の発想が必要だと感じている今日この頃です。



    <<うつ病生還記 201号 | ホームへ | うつ病生還記 199号>>
    コメント
    風邪でダウンだったんですね。
    私も若干ダウン中ですが、かつくんさんどうしたんだろうと気になっていました。

    うつ病を理解してもらうのは難しいですね。
    私もいつもその壁にぶち当たり、ひっくり返っています。
    せめて身内には理解して欲しいと願います。
    応援ポチ!
    【2008/10/07 16:34】 | うっこ #- | [edit]
    私も少しダウンかなぁ。
    今日は心療内科に行きました。カウンセリングの予約をしに。
    カウンセリング初日ですので、顔合わせで終わりました。果たして如何なる事やら…。

    「治るという強い意志」を持つ事ですかぁ。考えさせられます。
    今日明日と直ぐには持てないかも知れませんが、何時の日か持ちたいなぁ。

    応援ポチ!
    【2008/10/07 21:42】 | 綺羅 #- | [edit]
    うっこさんへ
    ご心配をおかけしました。
    体調回復しております。

    この病気は、身内の理解が一番難しいですね。つくづく嫌になります。
    私にとって最大の不理解者は妻だったりして。
    さみしいですね。
    【2008/10/08 06:45】 | かつくん #- | [edit]
    綺羅さんへ
    おはようございます。
    焦らないことですね。
    千里の道も一歩からですよ。
    少しずつ積み上げていきましょうね。
    【2008/10/08 06:47】 | かつくん #- | [edit]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:
    http://utsunaoru.blog50.fc2.com/tb.php/115-61b3bf5f
    | ホームへ |
    プロフィール

    かつくん

    Author:かつくん
    妻と、息子、娘の4人家族の大黒柱のはずが、ひょんなことから、うつ病にデビューしましたが、なんとか職場復帰までこぎつけました。
    うつ病から完全脱出を図るも・・・・。

    メルマガ

    メルマガ登録・解除
     

    人気ブログランキング

    ブログ村

    にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

    クリックお願いします
    Yahooグループ

    utsu_byou_naoruグループに参加する
    Powered by groups.yahoo.co.jp

    最新記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック

    フリーエリア

    うれしいネットRankUpリンク集 SEO対策 相互リンク NEWS 相互リンクでアクセスアップのお手伝いをします。相互リンクでSEO対策しましょう! SEO対策アクセスアップリンクSEO対策アクセスアップリンクは、ホームページのSEO対策(検索エンジン最適化)、アクセスアップのお手伝いを無料で行っております。 SEO対策 検索エンジン登録 SEM UG SEO相互リンク.com     検索エンジンで検索されるキーワードに注目した相互リンク集です。同じサイトテーマからのリンクが最強! Niceパパ ~素敵なパパをめざして~ サーチエンジン! ATNAVI 検索エンジン ホワイトサーチ 無料・検索エンジン 登録 ブログ登録・検索 Blog Entry

    カテゴリー
    まねキャット

    m-cat

    RSSリンクの表示
    RSS
    リンクお願いサイト
    TRACKWORD

    SEOPARTS

    • seo

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。