BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

うつ病生還記 191号

2008.09.26(16:34)
ご心配をおかけしました。
ただいま戻ってまいりました。
術後は至って順調です。痛みもないですよ。
ただ舌の下のでっかい穴が空いてます。
うーんいい眺めではないですが、そのうち膜ができてきるみたいです。
さぁ、再開しますよ。

[うつ病] ブログ村キーワード

こちらクリックしてください。
『【期間限定】史上最強の無料足跡ツールMixi Revolution無料版』のご紹介


かつくんからの、ささやかなプレゼント (^-^)v


どうして自分を責めるのですか
他人がちゃんと必要なときに責めてくれるんだから、
いいじゃないですか。


誰の言葉だかわかりますか?
アルベルト・アインシュタインの言葉です。
うつ病にはまり込んだ私たちに向かっては放たれた言葉のようではないですか。
自分で自分を責めたら、誰も自分を評価してくれなくなるかも。
彼の言うとおりでしょう。
心配しないでもきちんと他人が責めてくれますよ。
私たちは、それ以上責める必要などないのです。
そんな暇があったら、休みましょうよ。リラックスするための時間をつくりましょう。

☆うつ病は治ります☆

ようこそおいでくださいました。感謝いたします。
最近駄目ですね。見事につまずいています。ジョギング
もっともっと、みなさんに心に届くようにしていきますよ。
ポチットな!!  お願いします。
kucibiru-pan05.gif
  ↓↓  下をクリックしてくださいね。   

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

ありがとうございました。




index
  • ☆うつ病生還記 191号☆

  • ☆うつ病治療の心得・一工夫☆

  • ☆うつ病回復へ徒然なるままに・・・☆


  • ☆うつ病生還記 191号☆


    はい。思っていたよりも回復が早いのかな。
    朝のうちはちょっと熱があったんですが、今は絶好調です。
    ポイントも+1しますよ。
    かつくんお目覚め指数 95点
    (ちなみに、お目覚め指数が70点を下回ると危険です)

    ☆うつ病治療の心得・一工夫☆


    他人の配慮ほど見えにくいものはない
    対人関係で大切なものは相手への気遣いであり、配慮でしょう。
    しかし、これが火種になることがあるから人生は大変です。
    「私はこんなに気を使っているのにあの人は全然気を使わないんです」
    「私は人に気を使いすぎて疲れてしまいます」
    聞こえてきそうな愚痴ですよね。
    気遣いのない人は大変困る存在です。みんながお互いに配慮しあってバランスしている人間関係を根本から覆しかねない存在です。
    しかし、配慮って目に見えない事が多くないですか?
    例えば、温泉に入って温まった体をシャワーで冷やしたとしましょう。そのときは、次にはシャワーを使う人がビックリしないように温度を適温にもどすのがマナーでしょう。
    それが当たり前の様に行われているからつまらないストレスを感じないで済みます。
    このときに。自分の前にシャワーを使った人に感謝していますか?
    まずしませんよね。配慮ってそんなものなんでしょう。見えるような気遣いをしているのはまだまだ甘いのかもしれません。そうはいっても全く配慮がない人のものは見えるわけはないですけどね。
    人は誰もが自分なりに気を使っていると思っている。だから自分の配慮していることにこだわって、それが伝わらないと一方的に不満が募る。しかし、自分の配慮が伝わらないのだという道理を知っておく必要があるでしょう。それが基本のルールだと思うのですが。
    さて、いかに。

    誰でも同じように感じているのです。自分ばっかりってね。だから不満に思ってもなーんにも解決しない。
    お互いに不満を持っているわけだからね。それを妬んでも疲れるだけですよ。

    ☆うつ病回復へ徒然なるままに・・・☆


    24日が精神科の通院日でした。医師がとんでもないことを言ってきたのです。体調が良くなってどのくらいになりますかって。
    なんだ?
    そう思いながらも、「変に眠くなるのを除けば1ヶ月位ですかね」と言ってみました。
    すると、「じゃあ後1ヶ月くらいだね」ときました。
    何が?
    「後1ヶ月続けば治ったと思っていいよ」
    きました。復活の目処が立ったようです。
    とにかくここまで来たーーーーーーーーーーーーっ!!
    ありがとうございます。皆様の応援の賜物です。
    一応こんな感じです。

    大丈夫ですよ。一人勝ち逃げはしません。
    私の話でよろしければずっと続けます。
    よしなに。

    ブログランキングへの応援をお忘れの方は、ご協力お願い致します。
    ポチットな!!  
    kan_zak1.gif 

    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

    ありがとうございました。
    <<うつ病生還記 192号 | ホームへ | うつ病生還記 190号>>
    コメント
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    【2008/09/26 18:09】 | # | [edit]
    鬱病の回復の兆しが、目処が立って良かったです。手術も無事に終わって何よりです^^

    私はまだまだ精神科への通院が続きそうですが…^^;

    心療内科に戻れる日は何時になるやら…。それとも、このまま精神科で回復か!?まぁどっしりと構えますよ。

    アインシュタインの言葉は成程と思いました。自分で自分を責めなくても他人が責めてくれる。
    だから、これ以上、自分で自分を責める必要はない。

    私も自分を責める時が多々あるので、考えさせられました。難しいけど、自分で自分を責めないよう努力ですね。
    【2008/09/26 19:19】 | 綺羅 #- | [edit]
    回復の兆し!良かったですね。
    手術も無事に済んだようで、幸いです。
    かつくんさんにはこれからも、どしどし相談やら何やらたくさんありますので。これからも宜しくお願いします。
    治っても、よき理解者でいてください。
    【2008/09/26 22:25】 | うっこ #- | [edit]
    うっこさん。
    どうもありがとうです。
    大丈夫です。どんどん来てくださいな。現状にマッチングしない回答にんなったらごめんなさいね。
    【2008/09/27 06:53】 | かつくん #- | [edit]
    綺羅さんへ。
    自分を責めないってことは凄く有効ですよ。自分が自分を認めることで流れが急に変わります。
    【2008/09/27 06:58】 | かつくん #- | [edit]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:
    http://utsunaoru.blog50.fc2.com/tb.php/106-086b8558
    | ホームへ |
    プロフィール

    かつくん

    Author:かつくん
    妻と、息子、娘の4人家族の大黒柱のはずが、ひょんなことから、うつ病にデビューしましたが、なんとか職場復帰までこぎつけました。
    うつ病から完全脱出を図るも・・・・。

    メルマガ

    メルマガ登録・解除
     

    人気ブログランキング

    ブログ村

    にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

    クリックお願いします
    Yahooグループ

    utsu_byou_naoruグループに参加する
    Powered by groups.yahoo.co.jp

    最新記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック

    フリーエリア

    うれしいネットRankUpリンク集 SEO対策 相互リンク NEWS 相互リンクでアクセスアップのお手伝いをします。相互リンクでSEO対策しましょう! SEO対策アクセスアップリンクSEO対策アクセスアップリンクは、ホームページのSEO対策(検索エンジン最適化)、アクセスアップのお手伝いを無料で行っております。 SEO対策 検索エンジン登録 SEM UG SEO相互リンク.com     検索エンジンで検索されるキーワードに注目した相互リンク集です。同じサイトテーマからのリンクが最強! Niceパパ ~素敵なパパをめざして~ サーチエンジン! ATNAVI 検索エンジン ホワイトサーチ 無料・検索エンジン 登録 ブログ登録・検索 Blog Entry

    カテゴリー
    まねキャット

    m-cat

    RSSリンクの表示
    RSS
    リンクお願いサイト
    TRACKWORD

    SEOPARTS

    • seo

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。