BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2008年12月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. うつ病生還記 257号(12/31)
  3. うつ病生還記 256号(12/30)
  4. うつ病生還記 255号(12/28)
  5. うつ病生還記 254号(12/22)
  6. うつ病生還記 253号(12/21)
  7. うつ病生還記 252号(12/19)
  8. うつ病生還記 251号(12/18)
  9. うつ病生還記 250号(12/17)
  10. うつ病生還記 249号(12/16)
  11. うつ病生還記 248号(12/15)
  12. うつ病生還記 247号(12/13)
  13. うつ病生還記 246号(12/11)
  14. うつ病生還記 245号(12/05)
  15. うつ病生還記 244号(12/04)
  16. うつ病生還記 243号(12/03)
  17. うつ病生還記 242号(12/01)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

うつ病生還記 257号

2008.12.31(10:34)
かつくんからの、ささやかなプレゼント (^-^)v


少なくても食事が毎日できているじゃない。

私はなんて、

幸せなんだろう。

(かつくん)




調子に乗って、かつくんのオリジナルの連発です。

忙しくなる
(心を亡くすと書くのが「忙」ですね)
ったり、
辛くなったり
(立つことを殺すと書くのが「辛」ですね)
すると、どうしても、今を呪いはじめます。
どうして、自分だけがこんな思いをするのかって被害妄想に駆られます。

そんなときに、この言葉を思い出していただけるとありがたいな。

日本という国に生まれた私たちがどれだけ幸せだということを知ることも無く、
自分たちは不幸だと思い込んでいる。
食べたくても、食べられない人達。
生きたくても生きられない人が沢山いらっしゃるという事実。

地球上の人口の大半がそういう人達なのです。
そういう事実をいつも意識すること。
食べることができるという、当たり前のようなことと思っていることが、
実はとんでもなく裕福で、幸せなことなのか。

そう思うと、つまらないしがらみで悩んでいる自分が本当に愚かだと思えてきます。

☆うつ病は治ります☆
ようこそおいでくださいました。感謝いたします。
うつ病の病状は安定気味。復活に向けてのラストスパートと思って全力疾走を開始しました。ジョギング
もっともっと、みなさんに心に届くようにしていきますよ。
ポチットな!!  お願いします。
kucibiru-pan05.gif
  ↓↓  下をクリックしてくださいね。   

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

ありがとうございました。




index
  • ☆うつ病生還記 257号☆

  • ☆うつ病治療の心得・一工夫☆

  • ☆うつ病回復へ徒然なるままに・・・☆


  • ☆うつ病生還記 257号☆



    午後10睡眠、午前6時起床。

    本当に年末になってしまいました。
    レコード大賞はEXILEが「Ti Amo」
    順当でしたね。

    ちなみに、
    私は、これから棚卸しに向かいます。
    とても、憂鬱ですが、仕事ですから仕方が無い。
    何とか楽しく過ごすことができるように工夫してみますね。

    出勤前に、気合を入れて最後の大掃除を行っていました。
    まあ、人並みに新年を迎えられそうです。

    今日は、かつくん誕生日イヴで前夜祭。
    それを祝って、みなさんも蕎麦パーティーですね(笑)

    年明けの、第一声は。
    (お誕生日)おめでとうございます。
    これでお願いします。

    今日は、落ち着いていますので、+1ポイントです。

    かつくんお目覚め指数 116点
    (ちなみに、お目覚め指数が70点を下回ると危険です)

    ☆うつ病治療の心得・一工夫☆


    無理して治そうと思わないこと

    とかく問題があると、無理をしてでも治そうと躍起になる。
    うつ病もそうですね。
    治そう、治そうと思うと必ずと言っていいほど無理が生じる。
    強引に何かを変えようとするからでしょうね。

    ちょっとだけ、冷静にしましょうか。
    治そうとする考え方を変化させましょう。
    治すを、加えるにしませんか?
    いったいなんだと思われるでしょうが、簡単に言うと、
    いままで、運動を全くしていなかったとするならば、
    ちょっとだけ、動いてみる。
    部屋の中でストレッチしてみませんか?
    屈伸でも、前屈でもいいと思いますよ。
    それだけでも、新たな変化が起こります。この変化がうつ病回復には重要だと思います。
    大きなことを考えないで、できることからやってみましょう。

    うつ病は、治そうとすると、治らない。

    年末の末詠みでの俳句です。

    ☆うつ病回復へ徒然なるままに・・・☆



    うつ病と共に年越しとなってしまいました。
    本心は、うつ病を完治させて新年を迎えるつもりでしたが、焦っても仕方が無いですね。

    これだけ、回復したことをよしとしないとバチが当たりますね。
    残りは来年と言うことにします。


    スポンサーサイト

    うつ病生還記 256号

    2008.12.30(00:27)
    かつくんからの、ささやかなプレゼント (^-^)v


    私の人生は、

    いつも、当たりくじを引いている。

    (かつくん)



    久しぶりに、かつくんのオリジナルです。

    どうでしょう。

    最近、私自身が忘れかけていた言葉ですけどね(苦笑)
    いつも、当たりくじを引いている。
    なんて都合のいい言葉でしょう。

    だって、悪いことだって、いいことにしてしまうわけです。
    究極のエゴイストです。

    たとえば、朝目が覚めて、今日は体の調子が悪いとしましょう。
    当然、朝からブルーですね。会社も休むしかないなぁ。
    朝からこんな調子じゃ、今日は、悪い一日だ。
    そんな感じになりますね。

    これを、今日は調子が悪いから、会社を休んでしまった。
    でも、もし、会社に行っていたら、取り返しのつかない重大なミスをしたかもしれない。
    だから、体調が悪くて嫌だったけど、無理して出勤したら、もっと大変な事態になっただろうな。
    そんな風に、強引とも思えるような考え方をしてしまうのです。

    おもいっきり、マイナスなものを、強引にプラスに考えてしまうのです。

    みなさんの、ブーイングがありそうですけど、
    このくらいの考え方で行かないと、人生をハッピーに過ごせません。

    誰だって、一回きりの人生です。
    (輪廻思想をお持ちの方には申し訳ありません)
    できるだけ、いい人生にしたいと思いませんか?

    私たちは、うつ病という石ころにつまずいてしまいました。
    これは、否定したくてもできないのです。
    それを悲観していたら、人生は辛いものになりますから、都合よくプラスになる考え方で行きましょう。

    うつ病になって、多分、普通の人よりも、心の痛みというものを敏感に感じることができるようになったはずです。
    人に優しくなれる技量を手に入れている。
    それを、上手に使っていきませんか?
    活かせる場所が必ずあります。
    現代人が忘れかけている優しさ。それを、私たちは持っているのです。
    凄いことだと思いますよ。

    だから、悲観しないでください。
    当たりくじを引いたのですから・・・。

    ☆うつ病は治ります☆
    ようこそおいでくださいました。感謝いたします。
    うつ病の病状は安定気味。復活に向けてのラストスパートと思って全力疾走を開始しました。ジョギング
    もっともっと、みなさんに心に届くようにしていきますよ。
    ポチットな!!  お願いします。
    kucibiru-pan05.gif
      ↓↓  下をクリックしてくださいね。   

    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

    ありがとうございました。




    index
  • ☆うつ病生還記 256号☆

  • ☆うつ病治療の心得・一工夫☆

  • ☆うつ病回復へ徒然なるままに・・・☆


  • ☆うつ病生還記 256号☆



    午後11睡眠、午前7時起床。
    完全に、寝坊しました。
    私以外は、全員休みモードに入っていた模様です。
    朝から、アクセル全開で行動開始となりました。
    いつもすれ違う車と全く逢わなかったですよ。
    おかげで、出勤時間はいつもの半分で済みました。世間は、完全に休暇に入っているようですね。

    ちなみに、私の会社は、本日が、一応仕事納めです。
    あくまでも、一応ですけど。
    明後日は、年末の棚卸しになりますから、すでに暗黙の了解で出勤になります。
    それだけで済めばまだましですけどね。
    どうなることやら。

    ふと、今年を振り返って見ました。
    去年の10月から4ヶ月休職し、今年の2月から会社に復帰し、まもなく11ヶ月になろうとしています。
    多分、順調に回復したほうでしょうね。
    今のところ再発といった感じはありません。
    ただ、疲れが溜まると、精神的なブレというか、思考が停止することがありますから、注意はしています。
    自分なりには80%くらいには戻っているつもりです。
    残りの20%は、時間をかけて、ゆっくりと戻していくしかないかなと思っています。
    気持ちを張り詰めさせないように注意しないと、もともとの性格が顔を出してきますからね。
    何でもかんでも抱え込んでしまうという性格が。
    このあたりのコントロールを上手にできるようになることが、
    うつ病からの完全脱出の鍵になるのでしょうね。
    ゆっくりと、進めて行かなくちゃね。

    昨日は、イライラして、ポイントの低下が起きました?
    起こしましたですね。
    今日は、落ち着いていますので、+1ポイントです。

    かつくんお目覚め指数 115点
    (ちなみに、お目覚め指数が70点を下回ると危険です)

    ☆うつ病治療の心得・一工夫☆


    時間の大切さ

    上でも書きましたが、時間をかけてゆっくりと解決することができるかどうかが、何においても重要だと思っています。
    すわ、一大事。
    大至急で処置を行わなければなりません。
    本来は、そういう事態を想定して、事前に対処方法を持っていることが重要ですけど、想定していない事態が発生することだってあるでしょう。
    そうすると、あたふたして、的外れの対応をしてしまうことだってあるでしょう。
    ますます問題をこじらせてしまったりして・・・。
    そうならないように、どうしたらいいのでしょう。
    大きな声では言えないですけど、って、書いてるからばればれになりますけど、
    パフォーマンスって結構重要なので、とりあえず早急な対応を取ることを宣言する必要があります。
    これは、絶対ですよ。
    これを、怠るととんでもない悪評をいただいてしまいますのでご注意を。

    ちょっと、腹黒いことを言っています。
    パフォーマンスだと・・・。
    なぜか?
    お分かりだと思いますが、多少、放って置くというか、距離をおくことが大切なのです。
    客観的に見ることです。冷静になれるでしょうし、時間も経過して状況が変化してくるでしょう。
    そうなるのを待って行動したほうが実は速いということがけっこうあると思います。
    時間というのが物事を安定させる特効薬だと思うのですが、
    みなさんは、どう思われますか?

    ☆うつ病回復へ徒然なるままに・・・☆



    うつ病になったということ。
    それ自体を悔やんでも仕方がないとお話していますが、
    実際に、うつ病に侵されてしまうと、毎日がグレーに染まってしまうでしょう。
    私は、そんな感じを受けていました。

    とにかく、折れそうになる気持ち。
    これから先、自分はどうなってしまうのか。
    頭の中を駆けずり回っていました。
    うつ病で悩まれていらっしゃるあなたと同じだった。

    ただ、意識していたことは、
    当たりくじという話と共に、絶対に戻してやるという気持ちだけは切らさないということ。

    私の場合は憎しみだったのかもしれない。
    憎しみは、負の連鎖を呼ぶ。決してほめられたものでもないのは分かっています。
    最終的に、復讐をするかどうかはその人のモラルにかかってくるでしょうが、
    けれど、憎しみから生まれる復讐心というのは、とんでもなく強い力を持っている。

    私にとっては、最大級のエネルギーをもたらしました。

    平静を装っていますが、いまだに、憎しみ、復讐といったエネルギーは沸々と湧き上がってきます。
    健全ではないですけど、うつ病から回復するためには必用なエネルギーなのかもしれません。



    うつ病生還記 255号

    2008.12.28(22:47)
    かつくんからの、ささやかなプレゼント (^-^)v


    光を手に入れるためには、
    闇をくぐらなければ
    ならないこともあるのよ。

    (映画「マイノリティ・リポート」)

    いい言葉ねっとより


    素晴らしい成功を手にしたい。
    それは、誰もが願うことでしょう。
    でも、もし、それが手に入らなかったとしたら、
    それは誰のせい?
    少なくても、他人のせいではないよね。
    成功は、運というどうにもならないものの悪戯が作用する。
    人はやるべきことを成したあとは、
    じっと待つしかないのかな。
    そんなことを考えていた、今日この頃です。

    今日のテーマを簡単に解釈すると、
    光り輝く未来を手にしたいなら、
    その前には努力が必用だよってことを訴えている。

    だけど、
    明るい未来ばかりを見ていると、
    足元にある障害に躓いてしまうかもしれない。
    未来を考えることは悪いことではない。
    でも、今いる場所で目を凝らしてみることも必要でしょう。
    全ては、ここから始まるのだから。

    ☆うつ病は治ります☆
    ようこそおいでくださいました。感謝いたします。
    うつ病の病状は安定気味。復活に向けてのラストスパートと思って全力疾走を開始しました。ジョギング
    もっともっと、みなさんに心に届くようにしていきますよ。
    ポチットな!!  お願いします。
    kucibiru-pan05.gif
      ↓↓  下をクリックしてくださいね。   

    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

    ありがとうございました。




    index
  • ☆うつ病生還記 255号☆

  • ☆うつ病治療の心得・一工夫☆

  • ☆うつ病回復へ徒然なるままに・・・☆


  • ☆うつ病生還記 255号☆



    午後10睡眠、午前6時起床。

    ちょっと、じゃないなぁ。
    かなり忙しい毎日になってしまいました。
    まともに、その日のうちに帰宅できなかったこともあって、
    ブログの更新が止まってました。
    なんとか、今日は更新ができています。
    とにかく忙しい。

    うーん。
    私に現場の指揮権があれば、こんな事態にはならなかったと思う。
    買いかぶりすぎかなぁ。
    でも、仕事上の混乱は止められたはず。
    凄く、悔しいです。
    おかげで、ちょっと体調が崩れています。

    ポイント悪化 -5

    かつくんお目覚め指数 114点
    (ちなみに、お目覚め指数が70点を下回ると危険です)

    ☆うつ病治療の心得・一工夫☆


    ちょっと変わったガスの抜き方

    前回も書きましたが、
    ストレスを水洗トイレに流したのですが、
    詰まってしまったようです。

    思いもよらない、仕事上のトラブルに巻き込まれ、
    なんとか体勢を立て直してきました。
    ストレスが溜まり続けました。
    予想をはるかに上回ったストレスでした。
    今もって、めでたく新年が迎えられるか心配です。
    うーん。
    実に心配だ。

    私が、現場指揮を執っていた時にはこんなことは起こらなかった。
    未然に防ぐことをしていたはず。
    ストレスです。

    とにかく、ストレスを逃がすことに注力。

    はい。
    ちょっとだけ、車に乗って走ってきました。
    ちょっと・・・攻めました。
    まあ、若かりし頃の走りではないですけど・・・・。
    ストレスというガスを抜くことができました。
    こんなのもありかもしれませんね。

    ☆うつ病回復へ徒然なるままに・・・☆



    最近のいい話。
    ・クリスマスにサンタが登場。
     以前に紹介した、新聞屋さんがサンタに扮してプレゼントを持ってきてくれました。
     子供たちは大はしゃぎだったようです。
     私は、仕事に忙殺されていたのでサンタに逢えませんでした(涙)

    うつ病オタオタ君くん。 元旦に向けて。

    初公開でしょうかね。
    元旦=私の誕生日なんです。

    生まれた時から、おめでたい男なんです。
    世界中の人たちが、
    (あけまして)おめでとう!! 
    そう言ってくれますね。

    私には、
    お誕生日、おめでとう!!
    と聞こえていることは言うまでも無いでしょう。
    まあ、年明けとともに、年を取る。
    分かりやすいと言えば分かりやすいですけど・・・。

    子供の頃は、ケーキ屋さんも開いていなかったから、前日からケーキが準備されているのを見ているわけで、
    ちょっと嫌でしたね。
    誕生日プレゼントは、お年玉!!
    完璧にコスト削減です。

    おお、そうだ、クリスマスプレゼントも全てお年玉に集約されていたのでしょうか・・・。
    我が家には、一度もサンタが来なかったなぁ。
    ご丁寧に、靴下を準備したこともありましたが、何も入ってない!!
    サンタが居ないことを知るのは人一倍早かったと思います(涙)


    うつ病生還記 254号

    2008.12.22(23:13)

    かつくんからの、ささやかなプレゼント (^-^)v


    まだ何もやってないでしょ。

    現実的じゃないと言われて、
    それであきらめるんですか?

    そんなものは、
    現実にすればいいだけのことです。

    (ドラマ「ハケンの品格」)



    あなたの考えは、現実的じゃないよ。

    何度も言われています。

    誰かに対して、そう思ったことも何度もあります。
    けれど、言うことは避ようと心がけています。

    現実なんて、普遍のものじゃないでしょう。

    現実的じゃないことを、自分でやろうとすれば、笑うことはあっても、
    非難される必要は無いでしょう。

    現実的じゃないと言われて、なにくそという気持ちが起きないなら、
    やるだけムダになるかもしれませんね。
    他人に言われて、あきらめる程度のものなら、絶対に周囲を巻き込まないほうがいいですよ。
    それに振り回される周りが迷惑してしまいますからね。

    うつ病という病気の難しさ。
    痛いほど分かります。
    でもね。
    自分が絶対に治す。
    強い気持ちを持ち続けることが、必須事項だと思いますよ。

    ☆うつ病は治ります☆
    ようこそおいでくださいました。感謝いたします。
    うつ病の病状は安定気味。復活に向けてのラストスパートと思って全力疾走を開始しました。ジョギング
    もっともっと、みなさんに心に届くようにしていきますよ。
    ポチットな!!  お願いします。
    kucibiru-pan05.gif
      ↓↓  下をクリックしてくださいね。   

    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

    ありがとうございました。




    index
  • ☆うつ病生還記 254号☆

  • ☆うつ病治療の心得・一工夫☆

  • ☆うつ病回復へ徒然なるままに・・・☆


  • ☆うつ病生還記 254号☆



    午後10睡眠、午前6時起床。

    息子のおねしょ事件で一日がスタートしました。
    たまには、仕方がないですね。(笑)
    それ以外の点では問題視することもありませんので、まずまずでしょう。

    抗うつ剤の延長になっていますが、
    変な、フラフラ感も無くなってきました。
    細かく書かなかったのですが、パキシルを10mgに戻しています。
    このせいなのかな。安定しているのです。
    ということは、
    抗うつ剤の切り上げには少し早かったのか?
    まあ、現実を受け止めましょう。
    じたばたしても始まらないですからね。
    次回の診断でどういう話になるのかな。
    30日が予定なのですが・・・。

    ポイント増減なし。

    かつくんお目覚め指数 119点
    (ちなみに、お目覚め指数が70点を下回ると危険です)

    ☆うつ病治療の心得・一工夫☆


    ストレス解消法

    うつ病に、ストレスはタブーです。
    昨日もお話しましたけど、
    今回は、そのストレスの逃がし方について研究してみました。

    具体的になにをするのか?

    まず、目を閉じて気持ちを落ち着かせてください。
    次に、何かの入れ物を想像してください。壷がいいかもしれませんね。
    そして、嫌なもの、イライラ、疲れた感じなどをそ、その入れ物に入れてください。
    最後に、蓋をする。

    たった、これだけです。

    なんだか、気持ちが楽になった気がしませんか?

    えっ。駄目ですか?

    じゃあ、究極の方法を公開しましょう。

    水洗トイレをイメージしてください。
    そこに、嫌いな上司(パワハラ野郎)を、叩きいれて、綺麗さっぱり流してしまいましょう。
    はい、便器の向こう側の別の世界に流れていきましたね。
    最後に蓋をしましょう。
    完璧です。

    イメージの中なら何をやっても平気ですからね。(笑)

    ☆うつ病回復へ徒然なるままに・・・☆


    最近の気になること。
    授業で「うつ病予防」を宮崎大教授ら小中学校で実践をしたそうです。
    この結果、一人で悩みを抱える子供たちがへったという結果報告がされています。
    予備情報として、軽度も含む「うつ病」の割合は4.9%という高い数字を記録しているそうです。
    私たちが子供の頃は、暗くなるまで、友達と遊んでいた記憶がありますが、
    物騒な世の中になったせいもあるのかなぁ。
    最近は、子供たちが遊んでいる風景を見なくなりましたね。
    そりゃ、人間関係の構築ができなくなるのも仕方が無いかなと思う今日この頃です。
    詳細はこちら
     

    うつ病オタオタ君くん。 泣きたくなった。
    images泣く

    先ほど、帰宅しました。
    毎度のことながら、会社における無計画生産による弊害です。
    明日の生産計画すらありません。
    日々、注文を受けたものを、その日のうちに生産出荷するというスタイルが続いています。
    いい加減に学習しろよ。
    そう言いたくなりますが、どうにも、お気楽主義が罷り通っています。
    この調子じゃ、年末、年始もどうにもならないかもしれません。
    結局、苦労するのは現場ですからね。
    嫌になります。
    images泣く2

    と、愚痴を書いてしまいました。
    喉元過ぎれば何とやらで、また来年となるのでしょうけど、
    そうならないようにしなきゃ。
    思うことを現実にすればいいだけですからね。
    とにかく、やってみることにします。
    常に、攻撃です。





    うつ病生還記 253号

    2008.12.21(07:15)

    かつくんからの、ささやかなプレゼント (^-^)v


    「あの頃がよかったなぁ」と
    思うんじゃなくて、
    「今がいい」と思えるようにすればいい。


    過去に、成功した経験があると、
    同じように出来なくなった自分をすごく嫌になるだろう。

    だから、「あの頃は…」っていうことになってくるのは理解できる。

    が、

    過去に、成功経験がなくても、いつも不満を口にする癖がついてしまっていて、
    今とたいして変わり映えのない過去のことでも、「よかったぁ」と言う。
    自分はどうだろう。
    そんなことを言っていないだろうか。

    時々、胸に手を当ててみませんか?


    ☆うつ病は治ります☆
    ようこそおいでくださいました。感謝いたします。
    うつ病の病状は安定気味。復活に向けてのラストスパートと思って全力疾走を開始しました。ジョギング
    もっともっと、みなさんに心に届くようにしていきますよ。
    ポチットな!!  お願いします。
    kucibiru-pan05.gif
      ↓↓  下をクリックしてくださいね。   

    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

    ありがとうございました。




    index
  • ☆うつ病生還記 253号☆

  • ☆うつ病治療の心得・一工夫☆

  • ☆うつ病回復へ徒然なるままに・・・☆


  • ☆うつ病生還記 253号☆



    午前0睡眠、午前6時起床。

    まもなくクリスマス。
    周囲はそんなムードをかもし出すようにイルミネーションが光り輝いています。
    が、
    私は、昨日も仕事。
    仕方がないですね。
    私のいる業界は、賞味期限が短く、大手のスーパーへの直接納品が多いことから、
    ほとんど在庫を持てないものだから、日々生産となっています。
    年末、年始も関係なしでの操業です。
    体調は悪くないから、大丈夫ですけどね。

    お目覚め状態がよかったことで、ポイント+1です。

    でも、大型連休が欲しい今日この頃です。

    かつくんお目覚め指数 119点
    (ちなみに、お目覚め指数が70点を下回ると危険です)

    ☆うつ病治療の心得・一工夫☆


    はっきりしないことは辛いです

    はっきりしないという思わぬストレスを感じること多くありませんか?
    うつ病に、ストレスはタブーです。

    例えば、
    高校生でも、大学生でもない受験生(私も経験しました、何故か異常な抜け毛に悩んだ記憶が・・・)

    恋人なのか、単なる友達なのか・・・。(よく起こります)

    リストラされるか分からない窓際人生(・・・・)

    インクの出ないボールペン。

    インクの出ないボールペンは捨てればいいですけど、それ以外は捨てるわけにもいきませんね。
    こういった、中途半端な状況は、心理的に辛い。
    見通しがはっきりすれば、安心できるのになぁ。

    できるだけ、負担を減らすように、はっきりさせることを心がけましょう。

    ☆うつ病回復へ徒然なるままに・・・☆


    最近の幸せ話
     ・ついに、子供たち用のクリスマスプレゼントを準備しました。
      で、プレゼントを新聞屋さんに渡しました。
      これで、クリスマスには、サンタと、トナカイに扮した新聞屋さんが届けてくれます。
      子供たちの喜ぶ顔を想像してワクワクしています。
      

    うつ病オタオタ君くん。 曇りのち晴れ。

    全国3000万人の土曜日労働者の皆さん、お疲れ様です。
    この数字は、いま頭に浮かんだだけで何の確証もございません。

    働きました。
    とにかく、現場作業第一で働いてまいりました。
    疲れましたけど、すがすがしい感じです。
    珍しくビールを飲んでます。
    たまに飲むビールは旨い。
    第三のビールではありません。はっきりとしたビールを飲んでいます。
    最近は、ものすごく食欲があって困ります。
    朝食前、昼食前、夕食前に腹が減って仕方がない。
    うつ病全盛期には考えられない状態です。
    でも、不思議とウエイトは減っているのです。(笑)
    これって、凄いことかな?
    結構、動いているということでしょうね。

    うつ病だって、ちゃんと治る。
    そう信じてくださいね。
    少なくても、私は、ほぼ治っていますよ。





    うつ病生還記 252号

    2008.12.19(18:16)

    かつくんからの、ささやかなプレゼント (^-^)v


    人体に欠かせない必須アミノ酸を
    求めるように、
    人は笑いを切望するものだ。

    (パッチ・アダムス)


    最近、笑っていますか?

    私は、うつ病になってから笑うことが少なくなりました。
    皆さんはどうですか?

    心から笑えることって、世の中、なかなかないのかも知れません。

    無理にこしらえた「親父ギャグ」もなかなか捨てがたいものかも知れませんが、
    ふと見せる自分の「おかしさ」を笑ってみるのもいいことかと思います。
    マジメに考え過ぎて動けなくなっている自分。
    グルグル堂々巡りを続けている自分。
    逆切れ状態で怒り狂っている自分。
    人ごとだと思えば、けっこう笑えるものですよ。

    他人のそういう姿を見て笑っていることありますよね。

    人の失敗や欠点を笑うよりも、自分の姿を笑ったほうが精神的にもいいじゃないですか?

    時には、自分を笑っちゃいましょうよ。

    ☆うつ病は治ります☆
    ようこそおいでくださいました。感謝いたします。
    病状は安定気味。復活に向けてのラストスパートと思って全力疾走を開始しました。ジョギング
    もっともっと、みなさんに心に届くようにしていきますよ。
    ポチットな!!  お願いします
      ↓↓  下をクリックしてくださいね。   

    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

    ありがとうございました。




    index
  • ☆うつ病生還記 252号☆

  • ☆うつ病治療の心得・一工夫☆

  • ☆うつ病回復へ徒然なるままに・・・☆


  • ☆うつ病生還記 252号☆



    午後11睡眠、午前5時起床。

    今日は、ぽかしている感じでしたね。
    屋外での作業が中心でしたので、気持ちも落ち着いて一日を過ごしました。

    いよいよ年末に向かっていきます。
    あまり、パッとした一年ではなかったですね。
    今年の、一文字も「変」でしたね。
    変わったじゃなくて「へん」でしょう。

    年初には、こんなに景気が悪化するなんて思いもしなかっただろうし、
    通り魔殺人事件が多発するなんて思ってもいなかった。
    福田内閣がこんなにも早く退陣するなんて思わなかったし。
    とにかく、「へん」な一年でしたね。

    個人的には、こんなに早く、うつ病から回復するとは思っていなかった。
    予想外に良かったと言えるのかな?

    そうそう。
    先日の、パワハラ野郎との面談後に考えていたのですが、
    多分、私の部署異動があるでしょうね。
    大体の予想はしていますが・・・。
    私の望むことは、パワハラ野郎の部下でさえなければ何処でもいいのですけどね。
    この望みは叶えられないのかなぁ。

    気持ちも安定していたので、プラス1ポイント
    かつくんお目覚め指数 118点
    (ちなみに、お目覚め指数が70点を下回ると危険です)

    ☆うつ病治療の心得・一工夫☆


    不眠と疲労のよからぬ関係

    不眠に悩んでますよね。
    私も、うつ病による不眠で苦しみぬきました。
    でも、いつのにか眠れるようになった。
    それが、薬が効いて眠れるようになったのか、それ以外の何かが作用したのか分からない。
    憶測の部分が多いのだが、私の場合は、
    無駄に体力を使った方だと思う。
    前にもお話したように。無駄に走った、体を動かしたのは事実です。
    それで疲れたのかな。
    自然の摂理で、疲れれば眠るはずでしょう。
    うつ病になると、とにかく体を動かすことができない。
    動けないから、体が疲れない。
    よって眠気が襲ってこない。
    そうじゃないよ。という声も聞こえています・・・。

    冷静になって考えてみませんか?
    脳は疲れているでしょうが、
    あなたの体は疲れていますか?

    ☆うつ病回復へ徒然なるままに・・・☆


    最近の幸せ話
     ・ボーナスが支給されました。(祝)
      金額は・・・・・。
      ご想像にお任せします。(涙)
      

    オタオタ君くん。自己嫌悪。

    images11.jpg


    屋外での仕事で1日が終わりました。
    とにかく考えることがなかった。
    つまらない。

    私が、うつ病に沈んでからは、私の前職は他の方がやっている。
    これは、仕方がないが、
    ここまで考えることがないと虚しさを覚えてしまう。
    生意気ですよね。

    自己嫌悪に陥る、オタオタ君です。






    うつ病生還記 251号

    2008.12.18(06:22)

    かつくんからの、ささやかなプレゼント (^-^)v


    済んでしまったことを 後悔して 
    思い悩むほど 馬鹿げたことはない。 
    みんな正しかったのだ。 
    それでよかったのである。 

    生きてきたことを 
    否定して後悔することなど 
    人生には ひとつもない。 

    (「ビッグウイング第93話より」)



    過去は変えられないものの代表です。
    後悔・・・。
    いつもしているかなぁ。

    でもね。後悔するかどうかは、それを見た自分が決めること。

    だから、理屈の上では、
    それを分かっていれば、何ごとも「後悔」から遠ざけられる。

    それが分からないうちは、何度も何度も、後悔したり、人のせいにしたり、
    そんなことの繰り返し。
    当然、後悔しているときは未来を見ていないから、無為に時間が過ぎていく。
    なんだか、嫌な感じですね。

    でも、この言葉の全体を見ていくと、とんでもないことに気づくはず。
    だって、後悔していること自体が、あなたの人生の一つのシーン。
    ならば、それもムダではない。
    強引かもしれないですが、そうも取れますね。
    それなら、何でもOKになってしまいました。(笑)

    強引かもしれないけど、後悔をしないに越したことはないですが、
    後悔するのは当たり前でしょう。
    仕方の無いこと。
    だから、それもOK。
    そう考えたら、気楽に生きられますね。

    ☆うつ病は治ります☆
    ようこそおいでくださいました。感謝いたします。
    病状は安定気味。復活に向けてのラストスパートと思って全力疾走を開始しました。ジョギング
    もっともっと、みなさんに心に届くようにしていきますよ。
    ポチットな!!  お願いします。
    kucibiru-pan05.gif
      ↓↓  下をクリックしてくださいね。   

    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

    ありがとうございました。




    index
  • ☆うつ病生還記 251号☆

  • ☆うつ病治療の心得・一工夫☆

  • ☆うつ病回復へ徒然なるままに・・・☆


  • ☆うつ病生還記 251号☆



    午後11睡眠、午前6時起床。

    珍しく、6時まで眠りました。
    薬からの完全脱却が先延ばしになったのがちょっと残念ですが、
    それほど気にはなっていません。
    体調は悪くないのですけど、少しだけ頭がもやもやする感じがあるのです。
    その感じに違和感があるので、薬の延長となりましたが、
    だるいとか、気分が悪いというのとはちょっと違うのです・・・。
    医師の見立てに従うしかないですね。

    朝は寒いな。
    出勤前に、暖気運転を10分くらいやりました。
    ガッチガチにフロントガラスも凍っていました。
    冬ですな。
    10年前は、毎週のように雪遊びに出かけていたのに。
    今となっては想像ができません。
    寒いところが嫌いになったなぁ。
    でも、そのうち、子供たちを連れて行くことになるでしょうね。
    まあ、ブランクはあってもスキーも、スノーボードもできると思いたい・・・。
    多分、センターハウス辺りでビール飲んで動きが止まることが想定できるのが怖いです。

    今日はパワハラ野郎と面談をしたので、気分的にマイナス1ポイントです。

    かつくんお目覚め指数 117点
    (ちなみに、お目覚め指数が70点を下回ると危険です)

    ☆うつ病治療の心得・一工夫☆


    忘我の世界

    「心頭滅却すれば、火もまた涼し」

    武田信玄の菩提寺である恵林寺の快川紹喜和尚が放った言葉です。

    どうでしょう。
    そういう精神状態を作り出せるのでしょうか?

    難しいと考え込むでしょうが、
    よく、物事に集中している時って、人の話し声が聞こえなくなっていることありませんか?
    そう、それなんだと思いますよ。
    我を忘れているのだから。

    その状況を意識的に作れるのか?
    そう聞かれると難しいと思いますね。

    物理的に作ることができたりして・・・。
    結構、その状況になるのは、スキーやスノーボードなどの個人プレーのスポーツなんですね。
    完全に、自分の世界に入り込む。
    そこで考えていることは、唯、斜面を滑り降りるだけ。
    他の雑念はどっかに飛んでいると思うのですが・・・。

    私だけでしょうか?

    ☆うつ病回復へ徒然なるままに・・・☆


    最近の幸せ話
     ・今まではっきりしなかったのですが、冬のボー○スが出るらしいです。
      あまり、業績がよくないからなぁ。
      期待はしていなかったのですが、0ではないことが判明しました(祝)
      

    オタオタ君くん。予想された展開で面白みを感じない。

    昨日、私のうつ病デビューのきっかけを作ってくださった、
    パワハラ野郎との会談しました。
    気持ちは乗っていませんでしたが、私が気後れする必要もないですよね。
    話だけ聞いとこうと思っていました。

    imagesやるきなし


    一対一での勝負かと思いきや、私の直の上司が同席。
    この構図は、私に対して、相手が2という感じを受けたまま話が始まる。
    通院の結果を報告。
    薬の全廃も先送りになったことも。
    仕事も単調でつまらないことも。
    そして、パワハラ野郎の部下で無くなる場所への異動希望も。
    話しました。
    後は、人事と相談すると言いながらも、
    私と、人事が直で話し合うような内容に変わっている。
    まあ、いつものこと。
    状況を知っておかないと、部下の管理不足になるから、情報を入手したかっただけだろう。
    具体的なアクションを起こすつもりはないのは明らかです。
    この程度でイライラしてもしょうがないですね。
    それでは人事と話して、異動の件をすすめましょう。






    うつ病生還記 250号

    2008.12.17(06:32)

    かつくんからの、ささやかなプレゼント (^-^)v


    ふてくされる時間が
    一番無駄だ。

    その時間が
    生み出す「いいこと」なんて、
    何ひとつない。

    (察知力、中村俊輔)


    サッカー日本代表の中村俊輔くんの言葉です。
    納得させられてしまいました。

    ふてくされる。
    私も結構よく起こしています。
    ちょっと反省です。

    確かに、ふてくされている時は、自己弁護と、責任転嫁をしている。
    全然、建設的じゃないですね。
    そうしている1時間も、何かに集中している1時間も、
    時間という尺度の中では、全く同じ。
    どうせなら、活かしたいですね。

    事態にキチンと向き合って、何を成すべきか。
    考えられるだけの精神力を持ちたいです。

    日本代表ともなると、メンタル面の強さは半端じゃないでしょうね。
    見習いたいものです。

    ☆うつ病は治ります☆
    ようこそおいでくださいました。感謝いたします。
    病状は安定気味。復活に向けてのラストスパートと思って全力疾走を開始しました。ジョギング
    もっともっと、みなさんに心に届くようにしていきますよ。
    ポチットな!!  お願いします。
    kucibiru-pan05.gif
      ↓↓  下をクリックしてくださいね。   

    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

    ありがとうございました。




    index
  • ☆うつ病生還記 250号☆

  • ☆うつ病治療の心得・一工夫☆

  • ☆うつ病回復へ徒然なるままに・・・☆


  • ☆うつ病生還記 250号☆



    午後10睡眠、午前5時起床。

    ちょっとだけ、3時に目覚めました・・・。
    その後は、5時まで二度寝?をしました。

    おっと、抗うつ剤の完全脱出に失敗しました。(涙)
    ちょっとだけ、なんともいえない不安感が出てきたのです。
    ここに来て・・・。
    そう思うくらいのタイミングで。
    深く考えないことにします。
    大体、この手のことを考え出すとどうしようもなくなる。
    考えすぎてしまうのが見え見えですからね。

    ちと、この不安感の元凶は、
    昨日の朝一番で、パワハラ野郎の忠実な僕(ぼくではなくて、しもべと呼んでくださいね)から、
    「今日は通院日だよな」
    と言われてからのことです。

    覚えてやがった・・・・。

    早速、面談だそうです。
    何と答えようかなぁ、と考え出してから何だかおかしい。
    やっぱり、パワハラ野郎が原因なのか・・・。

    抗うつ剤の完全脱却に失敗して、トーンダウン。-1
    かつくんお目覚め指数 118点
    (ちなみに、お目覚め指数が70点を下回ると危険です)

    ☆うつ病治療の心得・一工夫☆


    悩みと、欲の微妙な関係

    今日も悩み事抱えてますか?

    不謹慎な発言をしながら物語を始めようとしています。
    でも考えませんか、
    どうして、これほどに悩み事って多いのかと。

    悩み事の裏側には「欲」が絡んでいることにお気づきですか?
    ???
    となった方もいらっしゃるかもしれませんが、
    「自分の思い通りにしたい」という欲望が隠れているのです。

    それは、他人に対しても、自分に対してもある欲望です。
    「あいつは、やればできるのに」
    「自分はこうありたい」
    そんな感じでしょう。
    実現できないことに対する不満、鬱憤がたまってくるでしょう。
    その鬱憤の元は、思い通りにならないことに端を発しています。
    理想が高ければ高いほど、不満は高まります。
    そして、実現できないというジレンマが悩みとなってくるのです。

    欲望の大きさと、悩みの大きさは、完全に比例関係にあるのです。

    ☆うつ病回復へ徒然なるままに・・・☆


    最近の幸せ話
     ・クリスマス到来。プレゼントを手にして喜ぶ子供たちの笑顔を想像しています。
      子供たちの、プレゼントをどうしようかと妻と考えています。
      ある程度は、希望に沿うものをと考えますが・・・。
      ゴーオンジャー、キバ・・・。危険な香りのするキーワードですね。
      

    オタオタ君くん。少しだけ抵抗計画立案中。

    上でも書きましたけど、薬が全廃に待ったがかかりました。
    待ってましたとばかりの、パワハラ野郎のアクションに屈したのかもしれません。
    さて、さて、どうしたものか(悩)

    悪巧みではなく、自己防衛を考えねば。

    c346cadc30515d0c自己防衛


    何といっても、私を追い込んだのは、パワハラ野郎ですから。
    その存在自体は変わっていないし、やり方、手法も一切変化なし。
    引き出しが一個しかないから仕方がないのでしょうけどね。
    過去と同じような対応をされたのではたまったものではない。
    動きを見ますが、現実問題、パワハラ野郎の部下なのは事実ですから・・・(困)
    早速、その上の取締役に話を持っていこうと思います。
    いや、社長のお気に入りの、人事部長に相談しようかなぁ。
    まずは、部で話し合ってくれと言われるでしょうが、そういう話があったという結果が欲しいだけだから、気にはしませんし・・・。
    だって、パワハラ野郎は部長ですから・・・。話し合いで解決するわけ無いでしょうに。
    まあ、違うところから突破口を探します。

    おっと、悪巧みのように見えてしまいますのでやめます。
    あくまでも、再発防止策です。

    07883db23abfed6e再発防止







    うつ病生還記 249号

    2008.12.16(05:39)

    かつくんからの、ささやかなプレゼント (^-^)v


    人生が壊れれば壊れるほど
    再生したときの喜びは大きいし、
    普通のことを幸せと感じられる。

    (中野利幸、日経エンタテイメント)


    今放映中のドラマ
    「イノセント・ラブ」のプロデューサーさんの言葉です。

    人の心を掴む物語には、必ず、波乱万丈がある。
    壊れた後に、自ら再生しようとがんばっている姿に共感するでしょう。

    でもね。自分の人生が大きく崩れて壊れるような状況になるとけっこうジタバタする。
    多分、冷静な対処はできなくなるでしょう。
    「なんで、自分だけが?」なんて考えてしまうかもしれません。
    壊れるということの重大さは、当事者になって初めて分かるものなのです。

    私たちの望まない共通項として
    うつ病がありますが、
    うつ病になって初めて知ったことも多いでしょう。
    更に、うつ病を乗り越えたときに、新しい気付きがあります。
    多分、全員に訪れるでしょう。

    優しくなれるはずです。

    望まなくても壊されてしまった大切なもの。
    それまでは、普通のものとして考えていたかもしれないですけどね。
    それを、作りなおすことの大切さを知ることができたこと自体が、
    大きな財産になると思います。

    ☆うつ病は治ります☆
    ようこそおいでくださいました。感謝いたします。
    病状は安定気味。復活に向けてのラストスパートと思って全力疾走を開始しました。ジョギング
    もっともっと、みなさんに心に届くようにしていきますよ。
    ポチットな!!  お願いします。
    kucibiru-pan05.gif
      ↓↓  下をクリックしてくださいね。   

    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

    ありがとうございました。




    index
  • ☆うつ病生還記 249号☆

  • ☆うつ病治療の心得・一工夫☆

  • ☆うつ病回復へ徒然なるままに・・・☆


  • ☆うつ病生還記 249号☆



    午後10睡眠、午前5時起床。
    相変わらずの睡眠状態です。
    目覚めも安定していますし、変な不安感もない。

    とにかく、いい状態ですね。
    今日は、診察日。大きな崩れもなかったので、
    抗うつ剤は処方されないと思います。
    長かった、抗うつ剤とのお付き合いが終わる。
    依存している分けではないけれど、
    勝手に薬を止めた時にちょっとだけ不安定になったことがあるから、
    大丈夫かなという気持ちがないわけではないけれど、
    多分大丈夫。
    根拠なし。

    振り返ってみると、理想的な回復をしたのかな?
    比較するものもないから何といっていいのか分からないけど・・・。
    後は、再発を起こさないようにしないとね。

    与えられている環境は換わっていないからなぁ。
    そこが、心配と言えば心配ですけどね。

    今日も、変化なし!!
    かつくんお目覚め指数 119点
    (ちなみに、お目覚め指数が70点を下回ると危険です)

    ☆うつ病治療の心得・一工夫☆


    与えてみますか?

    今日は、恋愛について話しましょう。
    新しい切り口ですね(笑)

    寂しさから逃れるために、恋愛が始まることってありますよね。
    ゴタゴタがあって、その相談をしているうちに、その相談相手が恋愛対象になっていったり。

    いつも寂しさと隣り合わせに置かれている。
    そんな感じがしませんか?

    でもね、何かに打ち込んでいるときって、寂しさを忘れていることが多いのですよ。
    例えば、受験勉強や、仕事など。

    男性が女性と比較して寂しさを訴えないのは、仕事を第一としているせいもあるのでしょうね。

    誰かに愛されたい。
    誰かに愛されれば寂しさは癒される。
    でもね、
    何かに打ち込んでいるときって寂しさを忘れることができるのなら、
    誰かを愛してみませんか?
    愛することに打ち込んでみたらどうなるのでしょうね。

    ずっと要求をしていたら、決して満たされることはないでしょう。
    時には、
    与える側にまわってみませんか?
    きっと、寂しさとの距離ができると思いますよ。

    ☆うつ病回復へ徒然なるままに・・・☆


    最近の幸せ話
     ・うつ病仲間の方が、ちょっと元気になりました。
      浮揚のきっかけを掴んだと思いますよ。いい流れにのれるでしょう。
      なんだか、自分のように嬉しいです。


    オタオタ君くん。冷静さを保つ。

    珍しく冷静です。

    9278e9ea68fab9b6冷静


    オタオタ君が珍しく冷静です。
    1+1=2
    数学的には大正解の答えですね。非の付け所がない。

    すみません。
    冷静さを何とか保ちましたが、心の中ではマグマ噴出していました。

    私の勤めている会社は、
    食品でも、3K(経験、勘、コツ)が切っても切れない業界に属しています。
    だから、1+1=2とは限らないのです。
    でも、最近は理屈の通らないものはダメになっています。
    うーん。
    今回は3になっている気がするのですが・・・。
    でも、これを理解させることができない。

    理解して欲しい人たちは決して歩み寄らない。
    ダメですね。
    怒ったら負け。
    冷静さを保たなくては・・・。

    3b41a02ec9a08cee.jpg


    辛いです。





    うつ病生還記 248号

    2008.12.15(06:24)

    かつくんからの、ささやかなプレゼント (^-^)v


    愛することは高くつくかもしれないが、
    愛さないことはいつももっと高くつく。

    (英)
    Loving can cost a lot,
    but not loving always costs more.

    (マール・シェイン、Merle Shain)


    この言葉、他人への愛情に限った話ではないですね。

    たとえば、仕事はいかがでしょう…?
    仕事を愛することが出来なければ、ストレス解消、気分転換、いろいろとコストがかかります。
    今の私のようですが・・・。
    やはり、愛せる仕事を探せると一番いいというということになるかな?

    じゃあ、人生はいかがでしょう?
    人生を愛することが出来なければ、お金とかの問題でなく、取り返せない時間が多く費やされます。
    うつ病になると、人生を愛せない状態に陥るでしょう。
    とてつもない、辛い時間ですが、これってムダではないですよね。
    確かに、時間という価値の高いものを浪費しますから、
    その時は、ムダに見えるでしょうが、
    後に、無駄ではなかったことに気づくでしょう。
    うつ病から回復すると、みんな優しくなれると思いますよ。
    人の苦しみ、悩みに対して敏感になれますから。

    愛すること。
    簡単なようで、非常に難しい。
    考えさせられる言葉ですね。

    ☆うつ病は治ります☆
    ようこそおいでくださいました。感謝いたします。
    病状は安定気味。復活に向けてのラストスパートと思って全力疾走を開始しました。ジョギング
    もっともっと、みなさんに心に届くようにしていきますよ。
    ポチットな!!  お願いします。
    kucibiru-pan05.gif
      ↓↓  下をクリックしてくださいね。   

    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

    ありがとうございました。




    index
  • ☆うつ病生還記 248号☆

  • ☆うつ病治療の心得・一工夫☆

  • ☆うつ病回復へ徒然なるままに・・・☆


  • ☆うつ病生還記 248号☆



    午前10時睡眠、午前5時起床。

    ちょっと、人生に対して考えさせられました。
    生を受けた段階で、必ず死は訪れる。
    それは、どうにもならない事実ですよね。
    ただ、その順番という表現がいいのか考えさせられますが、
    親は、子供よりも先に旅立つ・・・。
    こういう思い込みがあると思います。

    もしも、この順番が逆になったら?
    その時に、私は冷静に受け止められるだろうか・・・。
    自分の子供たちが、もし先になったら。
    想像ができない。

    私の友人の所で、この現象が起きました。
    何て話しかけたら言いのだろう。
    全く分からない。
    多分、私がうつ病だからじゃないだろう。
    誰でも、答えは見つからないのでしょうね。

    そう考えると、自ら死を選ぶという行為は、
    自分が、その状況から逃れるための最終手段のように思われるが、
    親はどう受け止める?
    ぜんぜん最終手段じゃない。
    自分は逃げられるが、残されたものへ、不幸を転嫁するだけの逃げの行為に過ぎない。

    自分の存在は、自分だけの物ではない。
    多くの人に支えられている。
    そして、知らず知らずに多くの人を支えているという事実。
    忘れてはならない。

    今日も、変化なし!!
    かつくんお目覚め指数 119点
    (ちなみに、お目覚め指数が70点を下回ると危険です)

    ☆うつ病治療の心得・一工夫☆


    うつ病は、甘えであるという概念に対して

    「やらされ感」
    嫌な言葉ですね。

    仕事に対して、「やらされ感」を持つことって多くないですか?
    私も、その一人。
    でも、最近考えているのです。

    その、「やらされ感」だって立派な甘えじゃないかって。
    何を言っている?
    そう思われた方も多いでしょう。

    ちょっとだけ、主張させていただきますね。

    嫌なら、辞めれば。

    そう言われたら、返す言葉がなくなりませんか?
    そう、ただそれだけのこと。
    そういう自由を持っているでしょう。
    自分の不遇を嘆くことは、結構贅沢な事なのかも知れないですね。
    強制されていないことであり、辞める自由もあるのに、勝手に自分の意思でやっている。
    で、嘆く。
    贅沢です。

    嫌いな勉強だって、その勉強すらできない事態に陥ったとしたら、そのほうが辛くないですか?
    全く自分の意思が反映されない世界。
    それが、うつ病の世界なのでしょう。
    もし、うつ病を知ろうとするのなら、こういう状態を思い浮かべていただければいいのかもしれないですね。

    嫌だと言える。辞めることができる。そういう自由すら失った世界。
    それがうつ病という世界なのです。

    たとえは悪ですけど、
    戦争捕虜になって、強制労働を強いられている。
    そんな感覚でしょうね。

    ☆うつ病回復へ徒然なるままに・・・☆


    最近の幸せ話
     ・人生の大先輩と話して、自分の甘さを痛感。
      お話した方は、北関東(私が住んでいるところ)で、有名な企業の創業者。ご自宅に招かれ
      (勝手に行ったのか?)、
      まもなく100歳になられる方ですが、世の中の情勢、景気の動向など
      じっくりとお話をさせて頂きました。経営を切ると言った感じが伝わってきました。
      とても参考になりました。


    オタオタ君くん。甘い。
    images甘い

    オタオタ君の甘さ。痛感です。
    images甘い2


    あるお方とお話をしたのですが、
    あるべき姿とはこういうものなんだなって実感しました。
    凄いですね。
    故、松下幸之助氏と直に交渉した手腕は健在です。
    こういった人の言。
    重いです。

    で、言われたのは。

    君も経営者として生きろと・・・。

    企業勤めをしていると、この感覚を失います。
    そこを突かれました。
    暫く、考えることにします・・・。






    うつ病生還記 247号

    2008.12.13(05:37)
    更新はしたものの、
    コメントが返せていない。かつくんです。
    ごめんなさい。
    コメントはキチンと読ませていただいています。

    うつ病サラリーマン、辛いです。


    かつくんからの、ささやかなプレゼント (^-^)v


    行こうと
    心を決めた者のみが
    行ける道がある。

    (ゲーム「クロノ・トリガー」)


    ゲームの話とはいえ馬鹿にしないでください。
    素晴らしい言葉はたくさんあるのです。

    で、今回のチョイスはこれ。

    うつ病になると、前に進めない。
    行こうという気持ちが欠落する。
    これが、うつ病。

    もともと、行動するというのは、
    リスクが伴いますね。
    これは仕方がない。
    そういう、リスクを乗り越えて人は成長してきたのは事実でしょう。
    失敗を恐れていたら、何も生まれないでしょう。

    うつ病にはまると、普通ではリスクと思わないこともリスクだと思えてしまう。
    その錯覚からどのタイミングで逃れられるかなのだと思う。
    けっこう、重要な鍵でしょうね。

    ただし、気合で乗り切るには無理があります。
    どう考えても、うつ病に罹ると100m走ることが1,000mにも10,000mにもなってしまいますからね。
    じゃあどうする?

    開き直りましょう。
    初めから10,000m走るつもりでいればいいじゃないですか。
    100mが突然、10,000mになったら気が遠くなってしまいますよね。
    そうならない方が、ずっといいでしょう。
    10,000mが100mになったら、とっても得した気分になれますよ。

    うつ病は辛いです。
    私も、うつ病患者です。
    皆さんとなんら変わりません。
    大それた事を言う立場ではないのでしょうが、カンフル剤として存在し続けます。
    少なくても、うつ病を乗り越えたと自負している私の考えです。

    ☆うつ病は治ります☆
    ようこそおいでくださいました。感謝いたします。
    病状は安定気味。復活に向けてのラストスパートと思って全力疾走を開始しました。ジョギング
    もっともっと、みなさんに心に届くようにしていきますよ。
    ポチットな!!  お願いします。
    kucibiru-pan05.gif
      ↓↓  下をクリックしてくださいね。   

    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

    ありがとうございました。




    index
  • ☆うつ病生還記 247号☆

  • ☆うつ病治療の心得・一工夫☆

  • ☆うつ病回復へ徒然なるままに・・・☆


  • ☆うつ病生還記 247号☆



    午前10時睡眠、午前5時起床。

    不眠の方には本当に申し訳ないです。

    10時になると眠くて仕方がない。
    どうにもならないのです。

    一年前には想像もしなかった事態ですね。

    望まなくても、おかしな仕事だけはやってくる。
    それを淡々とこなす自分。
    ちょっとだけ、自己嫌悪(涙)

    こんなはずではない。
    望んでいた自分の姿は、こんな姿じゃない。
    だから、足掻く。
    疲れますね。でも、負けたくないのです。
    自分の限界を極めたい。(カッコいいですね)

    贅沢な悩みなのでしょうね。
    すみません。

    よって、変化なし!!
    かつくんお目覚め指数 119点
    (ちなみに、お目覚め指数が70点を下回ると危険です)

    ☆うつ病治療の心得・一工夫☆


    昨日悩んだ心にゆとりをあげましょうか

    ぎすぎすした世の中。
    うつ病の蔓延の真の原因はそこにあるのでしょうね。
    格差社会という言葉。
    嫌な言葉です。
    でもね。根っこに持っているものがあります。
    そう、
    何度か書いてますが、人は、人よりも上に、人よりも先に、人よりも・・・・。
    そういう気持ちがあったから今の科学水準が保てているということも事実です。

    人よりも上に立つことを心の奥底で願っているということを自覚する必要があるでしょう。
    なぜなら、古の昔から、格差は存在し、それを是正しようとして何度も挑戦しながら失敗している歴史がありますから。
    反論もあるでしょうね。
    でも、論理立てて考えないと否定はできないと思いますよ。
    だって、もともと存在している飽くなき願いに蓋をする必要がでてくるでしょうから・・・。

    本題にもどりましょう。

    ある老人が、ずっと木を眺めています。
    当然、周囲の人は、木になる、じゃなくて、気になる。
    好奇心の旺盛な人が、その老人のことを一日中眺めていた。
    ついに、好奇心の旺盛な人が聞いてみました。
    「あなたは、いったい何をしているのですか?」
    老人はこう答えました。
    「この木になっている実が落ちるのを待っているのだ」と。
    「なぜ登ったり、棒で取らないのですか?」と聞いたそうです。
    その答えとは!!
    「機が熟するという言葉があるように、あの実も熟して落ちるときが来る。それが自然の習わしだから、それを待っている」
    凄い話です。
    とんでもないことですが、この情景を思い浮かべることができる、「あなた」になって欲しい。
    心に余裕がある証になるのだから。

    ☆うつ病回復へ徒然なるままに・・・☆


    最近の幸せ話
     ・家の中にあるクリスマスツリーにランプを点灯したところ、子供たちが大騒ぎ。
      とっても嬉しそうでした。

    オタオタ君くん。流される。

    オタオタ君は、今日、流されました・・・・。

    どこに?

    下水にではなくて、暢気な流れにです。
    完全に、思考を停止しました。
    ワーカーとして働いてみました。
    気楽ですね。

    1214124992.jpg



    ・・・・・。

    つまらなかった・・・。

    f0097047_11374113.jpg


    どうも、流された仕事はできないようです(涙)
    フラストレーションが溜まっています。
    うつ病からの復帰が目前なのに・・・・。
    嫌な流れです。






    うつ病生還記 246号

    2008.12.11(19:04)
    久しぶりの更新です。
    ちょっとばかし、ごたごたしまして・・・
    申し訳ありません。
    復帰いたします。


    かつくんからの、ささやかなプレゼント (^-^)v


    何でも自由に使えたら、人間、
    工夫なんてしないんです。

    (シェフ松嶋啓介)


    ちょっと考えさせられます。

    工夫することを意図的にできるのは人間だけなのかな?
    動物たちも、行動パターンが代わってくることはある。
    例えば、ねずみがネズミ捕りにかからなくなるは、その典型でしょう。
    でも、工夫とはちょっと違う。
    なぜか、本能的なものに思えるのです。
    これをやったら危ない。
    そういう、生命維持本能が働くと言ったほうがいいのかな?
    こんな印象なんですね。

    工夫って、そういう面もあるとは思うけど、
    もう一歩上のレベルのような気がする。
    不自由であるから、何とかしたい。
    そんな願望から生まれている。

    不自由がなければ、安穏とした人生を送るのかもしれない。
    でもね。
    私たちは、うつ病という共通の悩みを持っている。
    これは、不自由というか、弱みともいえるでしょう。
    だから、不自由さを上手く処理する方法を見つけていきませんか?
    一人で考えようとするから難しい。

    「三人寄れば文殊の知恵」

    みんなで、考えませんか?
    工夫しあうと楽しいですよ。

    ☆うつ病は治ります☆
    ようこそおいでくださいました。感謝いたします。
    病状は安定気味。復活に向けてのラストスパートと思って全力疾走を開始しました。ジョギング
    もっともっと、みなさんに心に届くようにしていきますよ。
    ポチットな!!  お願いします。
    kucibiru-pan05.gif
      ↓↓  下をクリックしてくださいね。   

    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

    ありがとうございました。



    index
  • ☆うつ病生還記 246号☆

  • ☆うつ病治療の心得・一工夫☆

  • ☆うつ病回復へ徒然なるままに・・・☆


  • ☆うつ病生還記 246号☆



    午前10時睡眠、午前4時起床。

    色々と忙しいです。
    色々とね。(笑)

    最近特に思うのは、努力は報われることもある。
    あくまでも、報われることもある。

    常に報われると思うと、失敗したときに苦しくなるでしょ。
    だから、この程度がいいのではないでしょうか。

    今日も、報われるかも。
    そう思って努力を続ける、
    かつくんです。

    努力が報われるまでは指数上昇は見送りです。
    ちょっと、高いハードルになっていますが・・・。
    よって、変化なし!!
    かつくんお目覚め指数 119点
    (ちなみに、お目覚め指数が70点を下回ると危険です)

    ☆うつ病治療の心得・一工夫☆


    悩める心は・・・どうよ?

    嫌なこと、不快なことなんて考えたくもない。
    あくまでも願望!!
    でも、考えちゃいますよね。
    考えないようにしようとすればするほど考える。
    はい、強迫観念です。

    これが行き過ぎると強迫性障害となるのですが、
    近い症状が出ることは不思議ではない。

    信じられませんか?

    では、証明しますね。

    いま、思い浮かべてください。
    あなたの大好きな人と楽しく過ごしている風景を・・・。
    楽しいですねよね。

    はい、今から5分間。
    大好きな人のことは考えないでください。
    絶対にです!!

    できますか?

    考えないようにしようとすると、考えたくなるでしょう。
    それが普通ですよ。

    まだ、無理してますか?
    やめましょう。

    うつ病も同じです。
    いつも、嫌なことを考える。
    でも、今は仕方がないと思います。
    それを、無理に忘れようとするから疲れるのでは?
    うつ病を全て受け止めましょう。
    否定して、逃げても逃げ切れません。確実にね。
    その、気苦労がうつ病を更に悪化させているのかもしれませんよ。

    ☆うつ病回復へ徒然なるままに・・・☆


    最近の幸せ話
     ・また、ご飯が美味い。
      いつも腹が減っている感じです。これって体調がいい証拠なのかなぁ?
       
    オタオタ君くん。切れる!!

    うつ病を克服しつつあるオタオタ君ですが、

    images怒る

    切れました。

    どうも、職場の連携が悪すぎます。
    同じ職場内でも情報が流れない。流木が溜まってダムができています。
    川下にいるオタオタ君はいつも水(情報)がない。
    うつ病だからってなめるなよ!!
    で、

    切れました。

    images怒った


    情報を廻せって。

    案の定、嫌われ者になっているオタオタ君です。

    いつかダムが決壊するでしょうね。
    オタオタ君は、高台に非難していますので問題ないですけど・・・。




    うつ病生還記 245号

    2008.12.05(23:34)

    かつくんからの、ささやかなプレゼント (^-^)v


    生きていれば、
    自分の道を行くしかないときが、
    かならず来る。

    (ドルフィン[海は、夢をかなえるところ]、セルジオ・バンバーレン)


    何気なく手にした本にあった言葉。

    結構優れものの本です。

    「絶望のどん底に落ちたときに、
     ようやく自分の本性が見えてくる。
     思ってもいないときに夢が生まれる。
     長年苦しめられた疑問に
     たいする答えも、そうだ。」

    「生きるものの最大の挑戦は、
     自分の内にある限界を
     克服することなのだ。」

    「怖くないのは、なんてったって、
     ぼくがぼくの夢を
     追っかけてるからさ。」

    「自分の心に聴いてみな。
     心ってやつは、
     夢を実現するのに必要なことは、
     なんだって知ってるものよ。」

    「夢が夢であるためには、
     努力に努力を重ねなければならないのだ。
     努力を惜しめば、夢を見始めた理由を
     見失ってしまい、ついには、その夢が
     もはや自分の夢ではなくなったことを
     思い知ることになろう。」

    「どんなに年を取ってからでも遅くない。
     夢を追わないよりは、
     追うほうがどんなにいいか。」

    なんだか、頷いてしまいました。
    妙に背中を押されている気分になっています。

    ☆うつ病は治ります☆
    ようこそおいでくださいました。感謝いたします。
    病状は安定気味。復活に向けてのラストスパートと思って全力疾走を開始しました。ジョギング
    もっともっと、みなさんに心に届くようにしていきますよ。
    ポチットな!!  お願いします。
    kucibiru-pan05.gif
      ↓↓  下をクリックしてくださいね。   

    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

    ありがとうございました。




    index
  • ☆うつ病生還記 245号☆

  • ☆うつ病治療の心得・一工夫☆

  • ☆うつ病回復へ徒然なるままに・・・☆


  • ☆うつ病生還記 245号☆



    午前0時睡眠、午前6時起床。

    相変わらず、私としては夜更かし状態が続いています。
    精神的な部分は落ち着いていますが、
    ちょっとだけ、寝不足気味です。
    久しぶりに、日中に眠いという感覚が出ていました。
    すみません、贅沢な悩みで・・・。
    興味のあることが多いのです。

    振り返ると、
    うつ病の全盛期には確かに物事に対しての関心がなくなる。
    でも、私はゼロではなかった。
    ひょっとすると、そうなりたくないという気持ちが強かったのかも知れない。
    私は特異な人間なのだろうか。

    悩む。非常に悩みます。

    お目覚め指数は高まってます。
    その理由は、下に書きます。
    かつくんお目覚め指数 119点
    (ちなみに、お目覚め指数が70点を下回ると危険です)

    ☆うつ病治療の心得・一工夫☆


    興味とやりがい

    よく、やりがいを持ってと言いますけど、
    やりがいって無理に持てるものでもないですよね。

    仕事にやりがいを持て!
    ・・・無理です。

    実に分かりやすい。

    理屈で攻めると、目標を持てと言われる。
    が、目標って、事を始めるときに立てるものですよね。
    年頭に掲げるのがその良い例でしょう。
    私も途中で目標を立てることができないタイプなので、とってつけたような目標を途中で立てることが非常に難しいです。
    説明できないのですが、気合が乗らないのです。
    更に、興味のないものには反応しないようにできているのがこの私。
    どうにもならない。

    仕事でも同じ。
    本当は満遍なく集中できることがベストであるのは分かりますが、
    ツボにはまった時と、そうではない時の温度差が出てしまう。
    最高に乗っている時は目標設定もはかどるし、
    高めな設定になります。
    が、そうでない時は・・・。
    ダメですね。
    どれだけ興味が持てるかにかかってしまうのです。
    本当に自分勝手ですね。


    ☆うつ病回復へ徒然なるままに・・・☆


    最近の幸せ話
     ・昨日の夕方、息子と近所の公園でかくれんぼをしました。
      公園といっても、遊具がいくつかあるだけで、隠れる場所なんてないのです。
      かなり、限界ギリギリでのかくれんぼ。でも童心に帰って楽しめました。
      気がつけば、電柱に登っている私がいました。こんな感じです・・・。
      2e29dc3142247860.jpg
      これって、全然隠れてませんね(涙)
      息子に馬鹿にされました。

      
      ちなみに、これ、変じゃないですか?
      8d2f87ed716f2dd0.jpg

     

     
    オタオタ君くん。探られる。

    あのー。
    嫌な話ですけど、私の天敵であるパワハラ野郎から探りを入れられました。
    今、服用している薬は何だ?
    最近の様子はどうだ?
    これを私の直属の上司に確認させてきました。
    そういえば、
    先日、私の仕事場に来て、私の仕事ぶりをじっと見ていました。
    知っていましたけど、私からは絡むことはしませんでしたけどね。
    何を狙っているのかな?
    どうせ、うまく利用しようとしているのでしょうね。

    こんなことを考えてしまう自分も嫌ですね。






    うつ病生還記 244号

    2008.12.04(20:35)

    かつくんからの、ささやかなプレゼント (^-^)v


    あいつらとオレでなにがちがうんだ?
    能力とか性格とか境遇とか…

    ンなこと言い出したらなんもできない。
    口実さがしてんじゃねェんだよ!

    (おおきく振りかぶって、ひぐちアサ)


    きつい口調ですが、まさにその通りでしょう。
    苦しい時、悲しい時、ライバルと自分を比べる時、
    つい卑屈になりがちだけど、
    そんなこと数えててもキリがない。

    自分は自分でしか変えられないから。
    自分ががんばるしかないんだなぁ。


    がんばれない理由は、いくらでも作り出せる。
    そこにいるのは、自分の弱さを正当化する、弱い自分。

    やりたいことをやればいいのだ。

    でも、やりたくないけど、やりたいこともない現実に向き合うのが怖いから、
    言い訳ばかりしているのではないかな?

    いくら言い訳を探して、逃れられたような気分になっていても、
    やった責任も、やらなかった責任も、ちゃんと自分に戻ってくるんです。

    だれも、あなたの代わりにはなれない。
    その現実を理解して欲しい。

    世の中は、そういうふうになっているのだから・・・。

    うつ病で、何もできないのはわかる。
    だからそのままで良いの?
    その辛い気持ちを人に伝えて何が起きるの?
    「辛いよね」
    その言葉が欲しいの?

    違うでしょう。望んでいることは、

    今の状況から抜け出すことでしょう。

    同情が欲しいのではないでしょう。
    同情は、一時の鎮痛剤にはなる。それは間違いない。
    でも、あくまでも、一時の鎮痛剤に過ぎないという事実がついてまわる。
    そのうちに、耐性がついてしまう。

    苦しいのは分かる。
    だから、治療をして欲しい。
    半年治療を続けても変化が無いのなら、変化をつけて欲しい。
    待っていても、変化はしなかったのでしょう。
    動くしかないのです。
    動けない。そういう人もいるでしょう。

    でもね。
    本当に、何もできないの?
    寝たきりになってしまったの?
    違うでしょう。

    トイレには行くでしょう。

    何もできない訳ではない。
    なら、動き出しましょう。

    前にも言いましたが、半年たって何も改善できないのなら、
    あなたの、主治医は残念ながら、あなたの病気を治すことはできないでしょう。
    違う医師にコンタクトを取ってください。
    本当の意味での、うつ病治療ができる医師にめぐり合いましょう。
    ドクターショッピングを薦めているわけではありません。
    ただ、全ての精神科医が、きちんとうつ病を理解しているわけではないことを知ってください。
    なぜだか分かりますか?

    1 うつ病の経験を持っている精神科医は少ないからです。
    2 患者さんを、うつ病から回復させた経験がない医師が多いのです。

    多くの反論や、中傷を覚悟で書きます。
    ドクターショッピングが起きるのは、患者さんの問題ばかりではない、治せる技量のない医師が多いことも原因だろうと思っています。
    もちろん、一ヶ月や二ヶ月で医師を見極めるなんてできないでしょう。半年は必要でしょう。
    それで、改善する気配がないのなら、闇雲に薬を投与しているだけの医師の可能性があり、無駄な治療になっている。
    そう考えています。

    じっとしているのも一つの手段です。
    エネルギーを蓄えるという意味であれば、どんどん行ってください。
    でも、意味も無く、じっとしているのだけは辞めてください。

    あなたの人生は、あなたが主人公であり、人生を決めるのは、あなただということ。
    他の人はアドバイザーに過ぎないということを。

    ☆うつ病は治ります☆
    ようこそおいでくださいました。感謝いたします。
    病状は安定気味。復活に向けてのラストスパートと思って全力疾走を開始しました。ジョギング
    もっともっと、みなさんに心に届くようにしていきますよ。
    ポチットな!!  お願いします。
    kucibiru-pan05.gif
      ↓↓  下をクリックしてくださいね。   

    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

    ありがとうございました。




    index
  • ☆うつ病生還記 244号☆

  • ☆うつ病治療の心得・一工夫☆

  • ☆うつ病回復へ徒然なるままに・・・☆


  • ☆うつ病生還記 244号☆



    午前0時睡眠、午前6時起床。

    また、夜更かしをしました。
    人生について考え事をしていまして・・・。

    うつ病で沈んだわけではありませんよ。
    自分の10年後を想像していて、足りないものをどう補うか考えていたのです。
    で、結論として、また仕掛けを行いました。
    最近、仕掛けっぱなしの人生になっていますが、いい報告してませんね(笑)
    まだ、軌道にのってないのです・・・。
    でも、絶対に諦めません。
    私の人生は自分の手で切り開きます。
    まあ、サラリーマンですから、その辺のバランスはきちんと取ってますよ。

    おおっと、忘れるところでした。
    (忘れたかった!!)
    体重と体脂肪が二ヶ月前と比べて
    73.2 24.0
    が、
    69.7 23.0
    です。
    まだまだ、ベストじゃないですけど、ちょっと改善しました。
    食事制限はしてませんよ。好きなだけ食べてというか、ご飯がうまいので食べすぎですが、
    基礎代謝があがったと勝手に思い込むことにしました!!
    ちなみに身長は 
    175cmです。

    これ、ダイエットブログではないですよ!!

    お目覚め指数。眠かったけど、上昇です。
    その理由は、下に書きます。
    かつくんお目覚め指数 118点
    (ちなみに、お目覚め指数が70点を下回ると危険です)

    ☆うつ病治療の心得・一工夫☆


    感動したい!!

    泣かなくなった話をしましたけど、
    感動することが減っている。

    うつ病になった(と思っている)時点において、本当に喜哀楽がなくなりました。
    喜怒哀楽ではなく喜哀楽です。

    性格的に、「怒」という感情だけは失わなかったようです。
    しかーし、
    感動することが減っている。

    多分、私だけではないでしょうね。
    何においても無感情になってきているということ。
    これは、危機的なことだと思いませんか?
    いやなことが起きても怒れない。
    うれしいことが起きても喜べない。
    たのしいことが起きても楽しめない。
    かなしいことが起きても悲しめない。
    当たり前のことでしょう。

    理屈じゃなくて、当たり前のことができないのです。
    どうして?
    何かに恐れているのかな?
    簡単に言うと、感性のままに生きると、他人に煙たがられる。
    目立たぬように、批判を浴びないように、ご近所、友人との変な馴れ合いから外れないように。
    そんな気持ちを持つでしょう。
    でも、本心は違ったりしてね(笑)
    私もそうですけど、人より上に、人より先に。
    そんな気持ちがありませんか?
    まあ、それが正直な人間だと思いますけど。
    だから、仮面を被った薄っぺらな感情表現になっていくのでしょうね。
    ちょっと寂しいな。

    でも、人より先んじるという気持ちが無くなったら、
    文明も、文化も、科学も、全てのものが進歩しなくなるのも事実ですからね。
    難しいです。

    今日は、やけに理屈っぽいというか、感情的な文面になってしまいました。
    ごめんなさい。
    でもね、これ、私の本音です。

    ☆うつ病回復へ徒然なるままに・・・☆


    最近の幸せ話
     ・今日は、子供たちの保育所の発表会(お遊戯会というやつです)に撮影係として参加。楽しかったです。
      撮影もうまくいきました。
     
    オタオタ君くん。ちょっと自分で手綱をゆるめる。

    発表会。素晴らしかったです。
    我が息子、娘の演技を見られたのはもちろんのことですが、無邪気な子供たちが楽しそうでした。
    保育士さん達もよく指導してくださったなと頭が下がります。
    最近、息子がEXILEと言っていたのすが・・・?
    謎が解けました。
    Choo Choo TRAINの曲に合わせて踊ってる!!
    なんだ、こりゃ。
    我が息子が踊ってるよ。
    アレンジはされていますけど、かっこよかったですよ。

    側転が入ってましたが、角度が無い(涙)
    このあたりは我が息子だというのは間違いないです。
    で、Choo Choo TRAIN EXILE版です。
    曲の入りのダンス。少しずつずれてクルクル回ってるやつ。
    全員同じタイミングでした(涙)


    個人的にはこっち、ZOO版です。







    うつ病生還記 243号

    2008.12.03(08:07)

    かつくんからの、ささやかなプレゼント (^-^)v


    無理だから
    あきらめるんじゃなくて

    あきらめるから
    無理になるんだよ。

    (作者不詳)


    やれるところまでやる。
    行けるところまで行く。

    どうでしょう。
    自分は実践していると胸を張れますか?

    私はダメだな。
    と、言うか。
    何もやらないうちに諦めることもある。
    そう、スタートラインにも立っていない。

    「やってみればいいのに…」と言われることがある。
    やる当人は、「そうカンタンに言うなよ。人の気も知らないで…」
    そう言いたくなるでしょう。

    実は、この「人の気も知らないで」という言葉がポイントなんですよ。
    人の気を心配すると、人情的に無理強いをさせたくなくなる。
    なんとなく大変なのかなという錯覚に囚われる。

    でもね。
    客観的になると、そんなに無理なことを言っていないことが多くないのです。
    例えば、この作業をしたら、その作業日報をキチンとつけなさい。
    その程度のことも多いはずです。

    なんでも、かんでもできない事ばかりではないということです。。
    客観的に物を見る癖をつけていきませんか?

    ☆うつ病は治ります☆
    ようこそおいでくださいました。感謝いたします。
    病状は安定気味。復活に向けてのラストスパートと思って全力疾走を開始しました。ジョギング
    もっともっと、みなさんに心に届くようにしていきますよ。
    ポチットな!!  お願いします。
    kucibiru-pan05.gif
      ↓↓  下をクリックしてくださいね。   

    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

    ありがとうございました。




    index
  • ☆うつ病生還記 243号☆

  • ☆うつ病治療の心得・一工夫☆

  • ☆うつ病回復へ徒然なるままに・・・☆


  • ☆うつ病生還記 243号☆



    午前0時睡眠、午前6時起床。

    ちょっとだけ、夜更かしをしました。(笑)
    大の大人だったら、この時間まで起きているのは普通ですかね。
    このところ、よく眠れていたので、
    11時には床についていました。(不眠症の方には申し訳ありません)
    そのせいかな、この睡眠時間に体が馴染んでいないのか、
    朝は、ちょっとだけ気合が乗らない感じがしました。
    午前9時ごろには回復しましたけどね。

    結構、適当をやっているようですけど、
    鬼の青汁を飲んでみたり、ローヤルゼリーを飲んでみたり。
    自律神経の安定と、弱くなった体質改善をする「努力」だけは続けています。
    「かっこいい、親父になる」が私の使命ですからね。
    さて、体脂肪を調べてみるか!
    おっつ。
    この数字は・・・(汗)

    次号で報告します。

    お目覚め指数は、「眠かった」のであがってません。
    かつくんお目覚め指数 117点
    (ちなみに、お目覚め指数が70点を下回ると危険です)

    ☆うつ病治療の心得・一工夫☆


    たまには泣きたいときもあるでしょう

    最近、泣かなくなりました。

    特に、男共は、泣くという感情表現を忘れているのかもしれない。
    泣けないくせに、怒ることだけはできる。
    人間として、不安定な状態じゃないかな?

    古典を読むと(博学・・・嘘です。)
    よく平安期の男共は泣いています。
    泣きすぎというくらいに。

    でも、本当はこれが自然なのかもしれません。
    泣くということに対して、いつの間にか恥という感情がついて回るようになったのです。
    戦国時代以降の殺伐とした世の中、そして、明治以降のなりふり構わぬ富国強兵の時代に生きる男は強くあるべし。
    そんな感覚を植え付けられてきたのしょう。

    矛盾した生き方ですね。

    人の持つ、喜怒哀楽という当たり前の感覚を持っていることを否定されているのですからね。
    精神的にアンバランスになっているのが現代人なのかもしれません。

    いつ、バランスが取れるのだろう?
    もう少し年を取った時に、涙もろくなれるのでしょうね。
    それまでは、窮屈な生き方をしていくことになるのかな。

    ☆うつ病回復へ徒然なるままに・・・☆


    最近の幸せ話
     ・診察日。な、なんと次回の診察で、抗うつ剤が処方されなくなりそうです。
      と、いうことは。完全復帰か????。
     
    オタオタ君くんの噴出す感情

    最近、怒りっぽくなっているオタオタ君です。
    えっつ? 何が原因かって?
    正直に言います。
    仕事がらみです。
    毎日が、イライラしっぱなしです。
    完全なウィーン会議状態です(すみません、歴史オタクですので)
    会議は踊る、会議は進まず。です。
    簡単に言うと、会議において、具体的なことを何一つ決めないで、社交ダンスのようなことをずっとして遊んでいるということです。
    今の時代ですから社交ダンスなんて踊りませんけど、理屈の応酬と、責任回避、そのくせ問題に対する犯人探しと、言及。
    そんなことばかりしている。
    理屈で作ったルールを押し付け、そのルールが守られないのは現場と、その管理者の責任だと言わんばかりの嫌がらせ。
    欲しいのは具体的な指針です。
    そう、あるべき姿を明確にしてもらいたいだけ。

    いつも言っていますね、あるべき姿を描けって、
    そのままお返ししますよ。

    現場のモチベーションは下がりっぱなしです。
    そんな感じですから、私には苦痛で仕方が無い。

    B型の血が騒ぎ出す。
    適当なように見えて、ここ一番は集中するタイプですから。
    変な意味でパワーが沸いてくる。
    この感情、暫く止まりそうもありません。






    うつ病生還記 242号

    2008.12.01(17:12)

    かつくんからの、ささやかなプレゼント (^-^)v


    僕は、みんなの言うことを
    信じないことにしたんだ。
    やってもみないで、
    できるかできないかなんて
    わかるわけないだろう?
    (人生は素晴らしいものだ、オグ・マンディーノ)


    人を信じるということは素晴らしいことです。
    信じるなと伝えたいわけでもありません。
    ただ、この事だけ伝えたいのです。

    映画「マトリックス」

    事態が緊迫するなかで、
    主人公のネオは、思い切った決断をした。
    その時、相棒は言う。
    「ネオ、今まで誰もやったことがないわ。」
    (英:No one has ever done anything like this.)

    それに答えるネオ。
    「だからこそ、うまくいく。」
    (英:That’s why it’s going to work.)

    冷静に聞いていたら、いかれちまったとしか思えない。
    よくある手法ではあるが、主人公の途轍もない確信が、
    こういう台詞を導き出す。
    なんだかんだ言っても、観ている者も、そういう台詞を期待している。
    主人公が「もう駄目だ」って叫ぶ映画を観たこともない。
    脇役が叫ぶことはあるでしょうけどね。

    これは、映画だけの話ではない。
    自分に、どれだけの信念があるかどうかという事。
    ただそれだけ。
    やってやる。負けてなるものか。

    そういう気持ちがあれば、何とかなるものです。
    自分には、それをやり遂げる力と確信があると思うなら、
    あきらめずに、やり遂げたらいい。

    「もし、ダメだったら、…誰かに頼ろう」
    なんて考えているくせに、人の言うことは信じないでは目も当てられない。

    答えは、いつも自分の中にある。

    そして、「今までは…だったから、」
    「前例がないから・・・」
    という言葉は、理由にならない。

    だったら、自分がその前例になればいいだけでしょう。
    昔の人は、そういう状況を何度も乗り越え、前例を創ったということ。
    今、この瞬間も、前例を創っている人が沢山いますよ。
    乗り遅れてどうするのですか?

    うつ病だから・・・。

    だから、何ですか?

    伝家の宝刀である「うつ病」を大事に抱えて行きますか?
    折角の切れ味鋭い伝家の宝刀。
    抜くときは、抜かなきゃ。

    なまくら刀に負けてしまいますよ。

    ☆うつ病は治ります☆
    ようこそおいでくださいました。感謝いたします。
    病状は安定気味。復活に向けてのラストスパートと思って全力疾走を開始しました。ジョギング
    もっともっと、みなさんに心に届くようにしていきますよ。
    ポチットな!!  お願いします。
    kucibiru-pan05.gif
      ↓↓  下をクリックしてくださいね。   

    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

    ありがとうございました。




    index
  • ☆うつ病生還記 242号☆

  • ☆うつ病治療の心得・一工夫☆

  • ☆うつ病回復へ徒然なるままに・・・☆


  • ☆うつ病生還記 242号☆



    午後11時睡眠、午前6時起床。

    一週間が始まりました。
    ついに12月ですね。
    朝目覚めても、まだ薄暗いです。気温もかなり下がりましたね。
    出勤途中に外気温を見たら2℃でした。
    手先が冷たいです。

    完全な冷え性です。
    と言うか、運動不足か?
    毛細血管への血液の流れが悪いんじゃないの?
    しもやけができてしまう。
    おいおい。
    なんだか、違った悩みが出てきそうです。(汗)

    体質改善にもいそしみたいと心に誓いました。
    早く人間に、じゃなくて、健康体になりたいです。

    お目覚め指数は、寒かったので上がりません。
    かつくんお目覚め指数 117点
    (ちなみに、お目覚め指数が70点を下回ると危険です)

    ☆うつ病治療の心得・一工夫☆


    諦めてください、覚悟してもらいます

    自分はどちらかと言えば心配性だ、そう思われる方は挙手願います。

    多くの方が挙手されたでしょう。
    大丈夫です。私もパソコンの前で手を上げていますよ。(笑)

    しょうがないですよね。将来が心配なんですから。
    将来を心配しないほうがおかしいくらいじゃないですか?

    で、どうしましょうか。
    心配症なのですよね。しかも御自分で感じるほどに。
    だから、どうしたいのですか?

    そう聞かれると何も出てこないのではないでしょうか。
    たいていの人はここで止まります。
    具体的に考えませんか?
    そのままにしておくのは嫌でしょう。これが原因になって不眠が悪化したら大変です。
    なるべくリアルに考えて生きましょう。
    「この給料で家庭を養っていけるのか?」
    「自分の老後はどこに住んだらいいのか?」
    「寝たきりになったら誰に面倒を観てもらおうか?」
    どれも、楽しい計画にはならなそうですが、とことんまで問い詰めて観ませんか?

    どうですか?

    もうどうでもいいや。出たとこ勝負だ。
    そんな感じになりませんか?

    それでいいでしょう。
    ある意味で、覚悟と、諦めの境地にたどり着きました。
    これで、無駄な心配事は無くなったでしょう。
    そんなものです。
    考えても、結論が出ません。
    そのうちに嫌になるだけですよ。

    覚悟と諦めができたことで、あなたは心配性から解き放たれました。

    ☆うつ病回復へ徒然なるままに・・・☆


    最近の幸せ話
     ・減薬を続けていますが、堕ちることがない。いい状態です。
     
    オタオタ君くんの客観論

    尾崎豊さん。

    私たちの年代では、代弁者、教祖として神のような存在でした。
    私は、真面目なタイプだったので完全に理解はできないところもありましたが(真実です)
    歌声は好きでしたから、結構CDを買っていました。
    で、
    その中で最近気になる曲があるのですよ。
    ズバリ!!
    「僕が僕であるために」です。

    尾崎さんは、曲の中で、僕が、僕であるために「勝ち続けなければならない」と言っています。
    確かに、そう思わなければならない一面はあるでしょうが、

    疲れますよね(涙)

    勝つ人もいれば、負ける人もいる。
    勝敗がはっきりしないこともあるでしょう。
    半々になるのが確率論から言えば正しいでしょう。
    工夫をすることで、勝つための確率を上げることは可能でしょうが、勝ち続けるのはねぇ。
    きっと、尾崎さんも孤独だったのでしょう。
    尾崎さんが望んだかどうかは分からないですが、教祖に祭り上げられてしまったのですから。
    神に負けは許されない。
    重かったでしょう。
    私には、尾崎さんのような生き方はできないです。






    | ホームへ |
    プロフィール

    かつくん

    Author:かつくん
    妻と、息子、娘の4人家族の大黒柱のはずが、ひょんなことから、うつ病にデビューしましたが、なんとか職場復帰までこぎつけました。
    うつ病から完全脱出を図るも・・・・。

    メルマガ

    メルマガ登録・解除
     

    人気ブログランキング

    ブログ村

    にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

    クリックお願いします
    Yahooグループ

    utsu_byou_naoruグループに参加する
    Powered by groups.yahoo.co.jp

    最新記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック

    フリーエリア

    うれしいネットRankUpリンク集 SEO対策 相互リンク NEWS 相互リンクでアクセスアップのお手伝いをします。相互リンクでSEO対策しましょう! SEO対策アクセスアップリンクSEO対策アクセスアップリンクは、ホームページのSEO対策(検索エンジン最適化)、アクセスアップのお手伝いを無料で行っております。 SEO対策 検索エンジン登録 SEM UG SEO相互リンク.com     検索エンジンで検索されるキーワードに注目した相互リンク集です。同じサイトテーマからのリンクが最強! Niceパパ ~素敵なパパをめざして~ サーチエンジン! ATNAVI 検索エンジン ホワイトサーチ 無料・検索エンジン 登録 ブログ登録・検索 Blog Entry

    カテゴリー
    まねキャット

    m-cat

    RSSリンクの表示
    RSS
    リンクお願いサイト
    TRACKWORD

    SEOPARTS

    • seo

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。